日本整形外科学会専門医なら日進市の立松整形外科・内科クリニック

医師・スタッフ紹介 STAFF

院長紹介

Naoe Tatematsu

2021年4月に、日進市梅森において「立松クリニック」から「立松整形外科・内科クリニック」へ継承開業させていただきました。
私は、大学卒業後は地域中核病院、大学病院勤務をへて、2016年より名古屋市で手外科診療を中心に、一般整形外科、関節リウマチ、骨粗鬆症に対する診療に従事してまいりました。

これまで整形外科診療に携わる中で強く感じていたことがあります。
それは、整形外科疾患を有する患者さんで内科疾患を有する方、逆に、内科疾患を有する患者さんで整形外科疾患を有する方が少なくないということです。

当院の前身である、立松クリニックは18年にわたり内科診療を行なってまいりました。
立松整形外科・内科クリニックへ継承後も、整形外科診療と共に胃・大腸内視鏡検査を含めた内科診療を継続させていただきます。

整形外科疾患と内科疾患の診療を行うことで、地域の皆さんの健康に役立ちたいと考えております。スタッフ一同一生懸命邁進していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

略歴

  • 2007年
    愛知医科大学医学部 卒業
  • 2007年
    春日井市民病院 勤務
  • 2012年
    名古屋市立大学大学病院 整形外科 勤務
  • 2016年
    名古屋市立東部医療センター 整形外科 勤務
  • 2020年
    同 整形外科 第二副部長

資格

  • 医学博士
  • 日本整形外科学会 整形外科専門医
  • 日本手外科学会 手外科専門医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 日本リウマチ学会
  • 日本整形外科スポーツ医学会
  • 日本骨折治療学会

副院長紹介

Yumiko Tatematsu

立松整形外科・内科クリニックの内科を担当させていただきます。
私は、医師を志した時から、病気を抱える患者さんの、生活にも寄り添える医師になりたいと思っていました。
内科疾患の多くは、日々の生活環境や習慣に関係しています。日々の生活の中で感じる体の不調や、日々の健康維持 など気軽に相談していだける身近なクリニックでありたいと思い努力していきますのでどうぞよろしくお願いします。

略歴

  • 2008年
    愛知医科大学医学部 卒業
  • 2008年
    春日井市民病院 勤務
  • 2013年
    名古屋市立緑市民病院 勤務
  • 2016年
    名古屋市立東部医療センター 勤務
  • 2018年
    名古屋記念病院 勤務
  • 2020年
    他クリニックで一般内科、消化器内科診療、在宅医療に従事

資格

  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本医師会認定産業医

所属学会

  • 日本内科学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本糖尿病学会

理事長紹介

Keiko Tatematsu

略歴

  • 名古屋市立大学医学部 卒業
  • 名古屋室大学医学部第三内科
  • 愛知県がんセンター 内科第一部
  • 名古屋記念病院 内科医長
  • 総合上飯田第一病院 内科医長
  • 立松クリニック 院長

資格

  • 医学博士
  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医

スタッフ紹介